若返りの大敵!活性酸素ってなに?

 

若返りたい!と思って色々調べていると、活性酸素っていうワードがやたら目についたりしませんか?

 

そうです、活性酸素は、まさに若返りの大敵なんです。

 

ここではどんな時に活性酸素はたくさん出るのか、まとめました!

 

活性酸素をやっつけてあなたも若返りましょう♪

 

 

ストレス

ストレスを感じると、活性酸素はたくさん出てしまいます。

 

ストレスで肌がボロボロに…という人は、ホルモンバランスの乱れなどの他に活性酸素も影響しているかもしれません。

 

 

紫外線

紫外線を浴びるだけでも活性酸素は発生してしまいます。

 

紫外線を浴びると肌の真皮にあるコラーゲンが劣化してしまい、シワやたるみの原因になることもあります。

 

コラーゲンは肌にハリを出している重要な成分なので、ダメージを受けると肌に影響してしまい、あれ?こんなところにシワあったっけ…という事態になってしまうんです(>_<)

 

そうならないためにも日焼け止めを毎日たっぷり塗ってお肌をまもりましょう☆

 

 

過度な運動

過度な運動も活性酸素を大量に発生させてしまいます。

 

少し息があがるくらいの適度な運動ならプラスになりますが、アスリート並みのハードすぎる運動は、体内で活性酸素を大量に発生させてしまうため、老化が早まってしまうのです。

 

 

お酒・タバコ・食品添加物

お酒やタバコの吸いすぎ。コンビニ弁当などに含まれる食品添加物も、活性酸素が大量発生する原因です。

 

アルコールを解毒する際に肝臓に負担がかかってしまうからです。(活性酸素はその多くが肝臓で発生すると言われています。)

 

 

突然ダッシュした時

突然ダッシュした時も、活性酸素が発生すると言われています。

 

かなりピンポイントですが(笑)、いきなり筋肉を使う事で、筋肉への酸素の供給が追い付かず、無理がかかってしまうからだと言われています。

 

活性酸素は、「体に少しでも無理がかかると発生するもの」だと認識しておきましょう。(肉体的にも精神的にも)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です